多くの人がサラリーマンしか出来ない理由

行動の原動力が「怒られたくないから」

人間を動かす一番の原動力って、結局「怒られたくないから」なのかもしれない。。
会社の同僚との会話で、そんなことを思いました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
私のブログを読んで頂きありがとうございます!
読んで頂いたお礼に、とっておきの秘密を教えちゃいます!
地方の中小企業で平社員の私が、年収で部長に勝ってしまった理由!!
それはコチラです。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

%e5%87%ba%e5%8b%a4%e3%81%a6%e3%82%99%e6%b7%b7%e3%81%bf%e5%90%88%e3%81%86%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc

先輩のような後輩のような先輩社員がいます。
彼は入社は私より1年ほど早いのですが、私の方が年齢が5つばかり上なので、先輩社員なのですが、私の方が先輩のような関係性になっています。

そんな先輩のような後輩のような彼、Yくんは、とてもよく仕事をします。
一生懸命だし、土曜日はだいたい出勤しているし、朝も早いし、がんばっています。

Y君との会話

最近、彼が私にグチっぽく言ってきました。

Y君「あー、もう仕事やめたいっす」

私「大変そうだもんね!疲れも溜まるし、ストレスも溜まってるんでしょ?ホントにイヤなら辞めちゃえばいいんじゃない?辞めたら何したいとかあるの?」

Y君「とりあえず2ヶ月くらい何もせずにゴロゴロしてたいっすね」

私「それいいね!何も考えずにボケーっとして過ごしたいよね!でも2ヶ月もそれやったら飽きるよね?その後は何したい?」

Y君「なんか楽に稼げる仕事ないっすかね?」

私「楽して稼げる仕事はないと思うけど、一時期がんばって収入の仕組みを作ることはできると思うよ!」

Y君「あーあ、一生ニートやって生きていきたいな〜」

なぜサラリーマンを辞められないのか

Y君が今の会社を辞めることはないでしょう。
万が一、辞めたとしても、またどこか別の会社に転職して、数ヶ月後には今と同じグチをこぼしているのでしょう。
会社を辞めたい、辞めて自由になりたいと思ったり、グチっぽくコボしたりする人はたくさんいます。
でも皆、心の中ではそんなこと無理だって思いながら、ただグチっぽくコボすだけなんですよね。

これだけ情報に溢れた現代社会。
ちょっと探せば自由になれる方法はたくさんあるのに。
なぜやろうとしないんでしょうか。

サラリーマンって、イヤイヤでも早起きして会社に行って、キツい仕事をやって、上司のイヤミやプレッシャーも甘んじて受け入れて。
なぜそんな苦行を何十年も続けることができるのでしょうか。

「怒られたくない」が行動の原動力になっているから

結局、怒られるのイヤだから。
それが一番のモチベーションとして働いているように思えます。

サイドビジネスで、インターネットを使った低リスクハイリターンな稼ぎ方はいくらでもあるのに、成功できる人はわずかしかいない。

会社でこき使われる、その労力と時間を、そのままサイドビジネスに注ぐことができれば、間違いなく成功できるのに。

会社にエネルギーを注いでも、見返りは生涯収入2億円くらいでしょうか。
同じエネルギーをサイドビジネスに投入すれば、年収2億円も夢ではないのに。

なぜ多くの人は会社にはエネルギーを投入できて、自分のビジネスにはエネルギーを投入できないのか?

結局、誰かに怒られたくないというモチベーションが、そうさせているのかもしれません。

自分のビジネスはサボっていても、誰にも怒られませんからね。

読んで頂きありがとうございました!
地方の中小企業で平社員の私が、年収で部長に勝ってしまった理由はコチラです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク