コカ・コーラとキリンが提携!など。日経朝特急2016/10/26

テレビ東京系「モーニングサテライト」より、日本経済新聞の注目記事を紹介するコーナー「日経朝特急」より抜粋です。

%e6%97%a5%e7%b5%8c%e6%96%b0%e8%81%9e

コカ・コーラ・グループとキリンホールディングスが、清涼飲料水事業で資本業務提携。

清涼飲料国内シェア1位のコカ・コーラと、4位のキリンビバレッジが資本業務提携。
グループ同士で数%ずつ株式を持ち合い、物流や原料調達で連携する。

人口減少で伸び悩む清涼飲料水事業において、激しい価格競争に晒されており、コスト削減に取り組む。
(1面トップ)

ドコモ増益

NTTドコモの4−9月期決算は1年前比で25%の営業増益だった。

スマホなどでの動画視聴が普及し、データ通信拡大による収益が業績を押し上げた。

その他、注目ニュース

  • 消費者信頼感指数は予想を下回る
  • アメリカケース・シラー住宅指数は予想を上回った
  • キャタピラー7〜9が月決算下方修正
  • GM破綻以降最高益
  • アップルは減収減益
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク